会社設立・助成金・社会保険手続をお考えの奈良の起業家をトータルサポートする、中井税務労務事務所

会社設立・助成金・社会保険手続をお考えの奈良の起業家をトータルサポート!

 お気軽にお問い合わせください  tel
 0745-74-5551  mail
 メールでのお問い合わせ

奈良の起業家をトータルサポートします。地元奈良の皆様に信頼され、貢献できる事務所を目指しています。

HOME >  最新情報/事務所通信  > 起業時こそ助成金獲得の最大のチャンス!

■ 起業時こそ助成金獲得の最大のチャンス!

独立開業される時は、助成金を受給できる最大のチャンスです。

中小企業基盤人材確保助成金に代表される独立開業のための助成金は、
幾つかの受給するための細かい要件があり、これを知らずに開業に着手しますと、
助成金の受給要件に合致しないケースが、非常に多くなってしまいます。
      
独立開業された後でなく、独立開業される前に必ずご相談下さい。



助成金って何?



「助成金」は、簡単に言うと国からもらえる返済不要のお金です。


助成金について私どもが受ける最も多いご質問が、「○○○万円ももらえるのに本当に返さなくていいの?」です。


確かに何百万円もの大金がもらえるなんて、そんなおいしい話はないと思われる気持ちも分かります。でも、これはちゃんとした権利なのです。何度も言いますが返済する必要は全くありません


では、そんな助成金の財源は何でしょうか?
答えは、会社が国に支払う「雇用保険料」です。


雇用保険料と言うと、仕事を辞めたときにもらえる失業保険に使われていると思われがちですが、実はその一部は、この助成金にも使われているのです。その額は、年間で約2,000億円~3,000億円です。


雇用保険料を財源としているため、多くの助成金が雇用保険(労働保険)に加入することが条件になっています。起業時(会社設立時)にもらえる助成金も労働保険に加入することを条件に支給されものがほとんどです。


起業される方もこれから国に雇用保険料を納めていくわけですから、助成金をもらうことについて何も遠慮することはありません。


国としても起業する方を応援しているのです!起業する方が増えれば、その分雇用が増え、最終的には失業者の低下に繋がっていくわけですから・・・


助成金受給の条件に合致しているのであれば、当然の権利として必ず受給しましょう!


手数料等の詳細は「サービス一覧」をクリック



中小企業基盤人材確保助成金

中小企業基盤人材確保助成金は、独立開業や異業種進出に伴い、
会社の中心となる人材やそれを補佐する労働者を雇入した事業者
に支給され、最高で850万円までの受給が可能です。 
中小企業基盤人材確保助成金を受給するには、労働者の雇入期間、
給料、基盤人材の要件等、幾つかの条件に合致することが条件です。
また、受給資格者創業支援助成金との併給も可能です。

受給資格者創業支援助成金

雇用保険の受給資格者が独立開業し、1年以内に常用労働者を雇入れ、
雇用保険の適用事業の事業主となった場合、創業に要した費用の一部
(最高200万円)が、支給されます。
創業後3ヶ月以上事業を行っている等の条件を満たす事が必要です。
中小企業基盤人材確保助成金との併給も可能です。

高年齢者等共同就業機会創出助成金

3人以上の45歳以上の方がそれぞれ出資し、新たにNPO等も含む
会社を設立して45歳以上の常用労働者を雇用した場合、設立に
要した費用の一部(最高500万円)が対象事業主に支給されます。
高齢創業者は、他の会社の役員ではない等の幾つかの条件に合致
する事が、助成金支給の条件となります。
中小企業基盤人材確保助成金との併給も可能です。

地域創業助成金

地域貢献事業を行う法人等を設立し(個人開業も可)、65歳未満の非自発
的離職者を1人以上含む2人以上の常用労働者等を雇用した場合、新規
創業に係る経費(法人等の設立日から6ヶ月以内に支払った対象経費の3分
の1が限度で最高500万円)及び労働者の雇入(非自発的離職者を常用労
働者として雇用した場合、1人につき30万円)について支援する助成金です。
中小企業基盤人材確保助成金との併給も可能です。

お問い合わせへ

所長プロフィール

所長 中井良一
中小企業の
経営者とともに


所長
中井 良一
無料相談窓口 気軽に無料相談! 会社設立・助成金・社会保険手続きをご検討されているあなたに、無料でご相談に応じます。 無料相談窓口 気軽に無料相談! 会社設立・助成金・社会保険手続きをご検討されているあなたに、無料でご相談に応じます。

株式・合同会社設立情報

助成金情報

社会保険情報

法人登記後の諸手続

メールマガジン
奈良県で活動する税理士&社労士が発信する電子新聞です。会社設立・税務会計・社会保険・ホームページの活用方法などの経営ノウハウだけでなく、地元ローカルな助成金・補助金・奨励金など「旬」のお役立ち情報をお届けいたします。イベント情報なども満載です。

メールアドレス


まぐまぐ
お問い合わせ
その他のお問い合わせ用のフォームへ無料相談会用のフォームへメールでのお問い合わせ

相互リンク

「リンクされること」は、SEO対策上重要なことです。
当社とお互いに「リンク」しませんか?
詳しくは当社のリンク集ページへ