会社設立・助成金・社会保険手続をお考えの奈良の起業家をトータルサポートする、中井税務労務事務所

会社設立・助成金・社会保険手続をお考えの奈良の起業家をトータルサポート!

 お気軽にお問い合わせください  tel
 0745-74-5551  mail
 メールでのお問い合わせ

奈良の起業家をトータルサポートします。地元奈良の皆様に信頼され、貢献できる事務所を目指しています。

HOME >  社会保険情報  > 社会保険加入の手続き

■ 社会保険加入の手続き



会社を設立した場合、労働保険・社会保険へは原則、強制加入です。

しかし、現状は会社組織であっても社会保険に加入していないケースが多々見られます。現在、社会保険庁はそういった強制加入でありながら加入していない会社に対しての調査を強化しており、2年分さかのぼって加入させて、数百万円から数千万円の保険料の支払命令が出ているケースもあります。そうならないためにも、会社を設立した場合は、速やかに社会保険の加入手続きをとりましょう。


  また、助成金は、労働保険・社会保険へ加入していなければ受給できないものがほとんどですので、助成金を受給する場合も必ず社会保険へ加入します。



労働保険(雇用保険・労災保険)の手続


 まず、労働基準監督署で労災保険の加入手続きをした後、ハローワークで雇用保険の加入手続きをします。 労働基準監督署で提出した書類がハローワークで必要になりますので、まず労働基準監督署で手続きをし、次にハローワークへ行きましょう。




労働基準監督署への届出

 労災保険の加入手続きは、労働基準監督署で行ないます。提出期限は従業員を雇用した日の翌日か ら10日以内です。


 提出書類は以下のとおりです。
  ・保険関係成立届(所定の用紙)
  ・概算保険料申告書(所定の用紙)
 
 添付書類は以下のとおりです。
   ・会社の謄本
   ※その他、監督官によって他の添付書類を求められる場合があります。


公共職業安定所(ハローワーク)への届出

 労働基準監督署に保険関係成立届を提出後に公共職業安定所(ハローワーク)で雇用保険の手続き を行ないます。こちらも従業員を雇用した日の翌日から10日以内が提出期限です。

  提出書類は以下の通りです。
  ・適用事業所設置届(所定の用紙)
  ・資格取得届(所定の用紙)

  添付書類は以下のとおりです。
   ・雇用従業員が以前雇用保険の被保険者であったときは被保険者証
   ・会社の登記簿謄本
   ・労働者名簿
   ・賃金台帳
   ・出勤簿
   ・労働保険関係成立届の控え(労働基準監督署の受付印のあるもの)
   ※その他、担当官によって他の添付書類を求められる場合があります。


  社会保険(健康保険・厚生年金保険)の加入手続

 健康保険・厚生年金の加入手続きは社会保険事務所で行ないます。基本的に新規での加入の場合、提出日から適用となるため会社設立後速やかに届出を行ないましょう。

 社会保険事務所への提出書類は以下のとおりです。
  ・新規適用届(所定の用紙)
  ・新規適用事業所現況書(所定の用紙)
  ・被保険者資格取得届(所定の用紙)
  ・被扶養(異動)届(所定の用紙)
  ・預金口座振替依頼書(所定の用紙)
 
  添付書類は以下のとおりです。
   ・会社の謄本
   ・賃貸契約書の写し(事務所が賃貸である場合のみ必要です)
   ・出勤簿
   ・労働者名簿
   ・賃金台帳
   ・源泉所得税の領収書
  ※その他、担当官によって他の添付書類を求められる場合があります。

お問い合わせへ

所長プロフィール

所長 中井良一
中小企業の
経営者とともに


所長
中井 良一
無料相談窓口 気軽に無料相談! 会社設立・助成金・社会保険手続きをご検討されているあなたに、無料でご相談に応じます。 無料相談窓口 気軽に無料相談! 会社設立・助成金・社会保険手続きをご検討されているあなたに、無料でご相談に応じます。

株式・合同会社設立情報

助成金情報

社会保険情報

法人登記後の諸手続

メールマガジン
奈良県で活動する税理士&社労士が発信する電子新聞です。会社設立・税務会計・社会保険・ホームページの活用方法などの経営ノウハウだけでなく、地元ローカルな助成金・補助金・奨励金など「旬」のお役立ち情報をお届けいたします。イベント情報なども満載です。

メールアドレス


まぐまぐ
お問い合わせ
その他のお問い合わせ用のフォームへ無料相談会用のフォームへメールでのお問い合わせ

相互リンク

「リンクされること」は、SEO対策上重要なことです。
当社とお互いに「リンク」しませんか?
詳しくは当社のリンク集ページへ